スーツの黒

ブラックの特徴(色の効果と使い方)

ブラックの特徴

すべての光を吸収する色

ブラックはすべての光(可視光線)を吸収する物体を見たときに感じる色です。しかし、すべての光を完全に吸収する物体は存在しないので、厳密にはブラックは理想上の色ということになります。

主役を引き立たせ、重量感と高級感を与える色

ブラックは色の中で最も重みを感じる色です。ブラックの箱を持ちあげると実際よりも重たく感じますし、ブラックの容器に物を入れると実際よりもボリュームがあるように見えます。

またブラックは最も暗い色なので、主役の色を引き立たせ、鮮やかに見せる効果があります。ゴールドと組み合わせたり、グラデーションで質感をつけることにより高級感を演出することも。

これらのブラックの特性を利用して、おせちやお寿司、駅弁などの容器にはよくブラックが使われます。最近はスイーツにもブラックの器が使われることが増えましたね。

威厳を見せたい・自分を守りたい

ブラックのファッションは自分を強く見せ、周囲に威厳を示すことができます。強靭な鎧のようなイメージで、周囲からの干渉を拒絶し、自分を守りたいときにブラックを好む傾向があります。

ブラックは感情を感じさせない色です。頑固なこだわりを感じる色でもあります。