人前で緊張しやすい

人前で緊張する人は、赤の石か黄色のハンカチを持とう

緊張には、いろいろな対処の仕方があるので、あなたに合った方法を取り入れてみてください。

黄色で心にゆとりをもつ

黄色は、知性を刺激し、理解力や判断力を上げることにより、心によゆうをもてるようにしてくれます。

特に大勢の前で話さなければいけないときなどは、黄色のハンカチや石をポケットに忍ばせておけば、うまく口が回ります。内向的で人前で話すのが苦手な人も、黄色を取り入れるようにしましょう。

赤色の保護のパワー

赤色には、しっかりと地に足をつけ、護ってくれる保護のパワーがあります。緊張して浮き足立つことが多い人は、赤色のパワーを借りると良いでしょう。

また赤色は、あなたに勇気を与え、あなたの話に勢いを上乗せするパワーもあります。人前で話しをするときは、ネクタイやさりげなく見えるところにワンポイントで赤色を取り入れたり、人前に出る前に、赤色の石をにぎりしめながら深く呼吸をして、赤色のパワーを吸収しましょう。

青色で心を落ち着かせる

青色は血圧や脈拍を下げて、心と体を鎮静するパワーがあります。

緊張のあまり、心臓がドキドキして落ち着かないときは、青色のものを見るようにしましょう。また、青色をファッションに取り入れれば、あなたへの信頼感や安心感が増し、周囲の雰囲気が落ち着くので、あなたも緊張しにくくなります。