セルフ・カラーセラピー

自分でできる「セルフ・カラーセラピー」

カラーセラピーでは、色の力を取り入れたり、色を通して気づきを促すことで、癒やしの効果があります。

しかしカラーセラピーに興味があっても、セッションを受けに行くのはちょっと勇気がいるかもしれませんね。

そこでここでは、自分で、自宅でもはじめることができるセルフ・カラーセラピーの方法を紹介します。

カラーカードで色のメッセージを受け取る

カラーカードは、『体が伝える秘密の言葉』でも有名なイナ・シガールさんが作った、色をテーマにしたオラクルカードです。

カラー・カード ― 色に隠された秘密の言葉
カラー・カード―色に隠された秘密の言葉

タロットカードに似ていますが、タロットのようにカードの意味を覚える必要はなく、自分で選んだ1枚のカードに添えられたメッセージを授かることで、気づきと癒やしにつながります。

カードには美しい自然の写真が使われており、自然と色が好きな女性におすすめのセルフセラピーです。

大人のぬりえ・パステルアート

ブームになった大人のぬりえにもカラーセラピーの効果があります。ぬりえに集中することで頭がスッキリしたり、色をぬることで心がリラックスできたり。

最近では、ぬりえよりも簡単に素敵な絵が描けるパステルアートも人気です。

画材は30色くらいのセットがおすすめです。
色がたくさんあるだけでワクワクしますよ♪

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C
トンボ 色鉛筆36色

大人のぬりえには、セラピー効果を取り入れたものがたくさんあります。

flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ
心を整える、花々のマンダラぬりえ

心が癒やされる美しい花のマンダラをモチーフにしたぬりえです。絵柄も細かすぎず、初心者にもおすすめのぬりえです。

10分で描けるセラピーアート入門 (単行本)
10分で描けるセラピーアート入門

パステルアートの本ですが、単なるアートではなく、色のパワーや色と心の関係を重視したセラピー要素の強い本です。パステルアートに必要な画材や描き方が写真つきで丁寧に解説されており、オールカラーの作品例も豊富で、パステルアートを始めるのにぴったりの入門書です。

色と香りのカラーボトル

カラーセラピーの世界ではオーラソーマのカラーボトルが有名ですが、実はセッションを受けに行かなくても公式サイトの通販で、あのキレイなボトルを1本から購入することができます。

まずは公式サイトの「オーラソーマカラーリーディング:とっても不思議なカラー診断(無料)」で109本のボトルから、直感で4本のボトルを選びましょう。

リーディング結果とともに、あなたに必要な色(チャレンジ・ボトル)を教えてもらうことができます。

購入したボトルは、デスクの上に置いて眺めたり、シェイクして首筋などにぬることで、色と香りのセラピーになります。

ストールで気軽に色を楽しむ

カラーセラピーの第一歩は、自分の生活に色を取り入れていくことです。

好きな色の服を着たいと思っても、いきなりいつもと違う色を着るのは、ちょっと恥ずかしいかもしれませんね。。。

そこでおすすめなのがパーソナルカラーでも使われる、首元のストールです。

はじめは薄めのやさしい色がおすすめ。ピンクやベージュは女性らしいやさしさを、黄色は表情を明るくし、水色は落ち着きを感じる好感度の高い色です。

ストール専門店LALA Boutique #14-パールオレンジ×ミルキーホ#グラデーションガーゼストール/ストール/マフラー/レディース (14-パールオレンジ×ミルキーホ)
ストール専門店LALA Boutique

服はいつもの服でOKです。
上からストールを巻くだけで、好きな色を自然に取り入れることができます。

色の力を知り、好きな色を使える自分になる…
それがセルフ・カラーセラピーです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で