色で変わるアスターの花言葉

色で変わる「アスター」の花言葉

アスターは中国原産のキク科の花です。

1731年に原産地の中国からフランスのパリに持ち込まれ、ヨーロッパで品種改良が進みました。その後、アメリカを経由して、江戸時代中期に日本にも伝わりました。

日本でも江戸時代からアスターの品種改良がはじまり、日本のアスターは欧米でも高く評価されています。

そんなアスターの代表的な花言葉は「追憶、変化」

アスターは、花の色・咲き方・大きさ・草丈など、非常にバラエティーに富んだ花で、「変化」という花言葉の由来にもなっています。

咲き方には「一重咲き/八重咲き/重ねの厚いポンポン咲き」などがあります。

アスターの豆知識

アスターは暑さに弱く、北海道などの寒い地方で育つため、日本では「蝦夷菊(エゾギク)」とも呼ばれます。

「好き、嫌い、好き…」という、花びらを一枚ずつちぎっていく恋の花占い。今ではマーガレットの花のイメージですが、かつてはアスターも使われていました。

赤色のアスターの花言葉

赤いアスターの花言葉

花言葉は「変化」

【関連】赤色の花の花言葉

ピンク色のアスターの花言葉

ピンクのアスターの花言葉

花言葉は「甘い夢」

【関連】ピンク色の花の花言葉

紫色のアスターの花言葉

紫のアスターの花言葉

花言葉は「恋の勝利」

【関連】紫色の花の花言葉

青色のアスターの花言葉

青いアスターの花言葉

花言葉は「信頼」

【関連】青色の花の花言葉

白色のアスターの花言葉

白いアスターの花言葉

花言葉は「信じてください」

【関連】白色の花の花言葉

おすすめ!花言葉と花の図鑑

美しい花言葉・花図鑑‐彩りと物語を楽しむ‐ 美しい花言葉・花図鑑 ‐彩りと物語を楽しむ‐
花の写真が美しい、花言葉の図鑑です。紙質がしっかりしており、小ぶりながらずっしりと重たく感じる満足感の高い図鑑です。花は春夏秋冬の四季をベースに分類されていますが、簡単な目的別の索引(愛情を伝えたいときの花言葉、感謝の思いを伝えたいときの花言葉、など)や、贈る時に気をつけたいネガティブな花言葉を持つ花のリスト(30個)などもあります。
花色見本帖 (色で探せる花図鑑) 花色見本帖 (色で探せる花図鑑)
花を色で分類し、色から探せる花図鑑。
880種の花と草や実が9色に分類されています。