スーツの黒

黒/ブラックの特徴(色の効果と使い方)

ブラックの特徴

すべての光を吸収する色

ブラックはすべての光(可視光線)を吸収する物体を見たときに感じる色です。しかし、すべての光を完全に吸収する物体は存在しないので、厳密にはブラックは理想上の色ということになります。

主役を引き立たせ、重量感と高級感を与える色

ブラックは色の中で最も重みを感じる色です。ブラックの箱を持ちあげると実際よりも重たく感じますし、ブラックの容器に物を入れると実際よりもボリュームがあるように見えます。

またブラックは最も暗い色なので、主役の色を引き立たせ、鮮やかに見せる効果があります。ゴールドと組み合わせたり、グラデーションで質感をつけることにより高級感を演出することも。

これらのブラックの特性を利用して、おせちやお寿司、駅弁などの容器にはよくブラックが使われます。最近はスイーツにもブラックの器が使われることが増えましたね。

威厳を見せたい・自分を守りたい

ブラックのファッションは自分を強く見せ、周囲に威厳を示すことができます。強靭な鎧のようなイメージで、周囲からの干渉を拒絶し、自分を守りたいときにブラックを好む傾向があります。

ブラックは感情を感じさせない色です。頑固なこだわりを感じる色でもあります。

カテゴリー/色彩心理と色の意味

参考文献・おすすめの本

山脇惠子/色の基礎知識、色と人の心との関係等について、具体例とともに、イラストや写真を多数掲載しながら紹介しました。色を上手に活用し生活を豊かにするヒントや、色を使って心と体を元気にするための様々な実用的な情報も満載です。
色彩心理ジャンルでロングセラー連発!「ポーポー・ポロダクション」による、色彩心理のすべてがつかめる決定版!色の不思議な心理効果から色が見える仕組み、色の由来、雑学までを、図・イラスト・写真でわかりやすく解説します。