学習効果を上げる色

学習効率を上げたい時は、知性を刺激する黄色と集中力UPの青を使う

黄色で知性アップ

黄色は、あなたの知性を刺激し、記憶力と理解力を高めてくれます。

黄色は生まれながらの「知恵」ではなく、学習によって身につける「知識」に作用する色です。テスト前にどうしても覚えなければいけないことがたくさんある、内容がむずかしくて理解できない、そんなときは机の上に黄色の小物を置き、黄色のパワーを吸収できるようにしてください。

ただ、黄色はエネルギーが強く、神経質な一面もあるので、長時間使用すると感情のコントロールができなくなるので注意が必要です。

青色で集中力アップ

青色は、あなたの心を落ち着かせ、ものごとに集中させるパワーがあります。青色には時間の経過を苦にさせないパワーもあるので、長時間、集中して机に向かいたいときなどは効果的です。

ただ、青色は刺激を抑える効果があるため、使用しすぎるとやる気がなくなってしまうことがあります。そんなときは、赤色や橙色のパワーを吸収し、エネルギーを補充しましょう。

おすすめの心理&セラピーの講座

学び方や学ぶ目的からあなたにピッタリの講座をみつけます!→おすすめ心理講座一覧

参考・おすすめの本

史上最強カラー図解 色彩心理のすべてがわかる本
色彩心理のすべてがわかる本
色と心の関係や暮らしで役立つ色彩術など、色の魅力が伝わる本です。
日本の色・世界の色
日本の色・世界の色
487色の名前と関連情報が紹介された本。写真も多くイメージが膨らみます。
美しい花言葉・花図鑑‐彩りと物語を楽しむ‐
美しい花言葉・花図鑑
季節で分類された花言葉の図鑑。色別の花言葉もとても参考になります。