黄色い花の花言葉

黄色の花の花言葉

黄色は希望や明るさを象徴する色ですが、ヨーロッパを中心に「裏切り・差別」の色というイメージがあり、花言葉にも影響を与えています。

色に善悪はありませんが、花言葉を気にする方もいらっしゃるので、黄色の花を贈るときは花言葉の意味に注意しましょう。

【参考】美しい花言葉・花図鑑 など

黄色いガーベラの花言葉

黄色いガーベラの花言葉

花言葉は「究極の愛、親しみやすい、やさしさ」

明るい黄色のガーベラには親しみやすさを感じます。飾ることのない自然な愛が究極なのかもしれませんね。

黄色いヒマワリの花言葉

黄色いひまわりの花言葉

花言葉は「願望・未来をみつめて」など

黄色のヒマワリには品種や大きさによって細かな花言葉がつけられています。

・サンリッチレモンの花言葉は「願望」
・サンリッチオレンジの花言葉は「未来をみつめて」
・少し小ぶりなサマーチャイルドの花言葉は「元気な子供」
・大輪の黄色のひまわりの花言葉は「にせ金持ち」「憧れ」

しかし、ヒマワリというとやっぱり黄色の印象が強いので、黄色のヒマワリの花言葉=ヒマワリの一般的な花言葉(あなただけを見つめてる・愛慕など)でもいいと思います。

黄色いチューリップの花言葉

黄色のチューリップの花言葉

花言葉は「実らぬ恋・正直」

陽気で無邪気な黄色のチューリップ。正直なのに実らない、、、悲しい花言葉です。

黄色いカーネーションの花言葉

カーネーションの黄色

花言葉は「軽蔑・嫉妬」

チューリップの花言葉もそうですが、ヨーロッパでは黄色のイメージがよくないですね。。。キリストを裏切ったユダの服の色であり、裏切りや異端者の色とされていた歴史があります。

黄色いバラの花言葉

黄色いバラの花言葉

花言葉は「友情・献身・嫉妬・愛情の薄らぎ・恋に飽きた」

黄色のバラは要注意です。愛情の薄らぎや別れなどをイメージさせる花言葉をもち、黄色のつぼみにも「笑って別れましょう」という花言葉があります。黄色のバラが好きという女性以外には贈らない方が懸命です。

父の日に贈る黄色いバラ

最近では父の日に「黄色いバラ」を贈る習慣があります。もともとはアメリカで父の日にバラを贈る習慣が生まれたのですが、日本ではベストファーザー賞の「イエローリボン(黄色いリボン)キャンペーン」と合わさり、父の日=黄色いバラのイメージが根付きました。黄色は希望や幸せの色。父の日の贈り物には、黄色+青の組み合わせがよく見られます。

黄色のキクの花言葉

黄色のキクの花言葉

花言葉は「破れた恋」

キクの花といえば黄色をイメージする方も多いと思いますが、意外なことに花言葉は「破れた恋」です。。。

黄色いコスモスの花言葉

黄色のコスモスの花言葉

花言葉は「野生的な美しさ・自然美・幼い恋心」

黄色のコスモス(キバナコスモス)は、実は品種改良によって生み出された人工的な花です。人工的な花なのに花言葉は「野性的」というのがおもしろいですね。

黄色いユリの花言葉

黄色いユリの花言葉

花言葉は「偽り・陽気」

ユリにはオレンジや黄色の花もありますが、白のユリの花言葉とは全く印象が異なります。

黄色いパンジーの花言葉

花言葉は「つつましい幸せ、記憶、田舎の喜び」

黄色いパンジーの花言葉
鮮やかで明るい黄色のパンジーも、花の形から、どこか素朴でひかえめな喜びを感じます。