胡蝶蘭の花言葉

色で変わる「胡蝶蘭/コチョウラン」の花言葉

胡蝶蘭(コチョウラン)は、主に東南アジアに分布する、白くて美しい花をつけるラン科の植物です。

胡蝶蘭(コチョウラン)の語源=学名「Phalaenopsis aphrodite」は、「蝶が舞うような」という意味の「Phalaenopsis」と、ギリシア神話の愛と美と豊穣の女神「アフロディーテ(Aphrodite)」に由来します。

蘭は古代ギリシャの時代から繁栄のシンボルとされており、華やかで上品な花をつけるコチョウランはお祝いや贈り物にぴったり!

強い香りがなく、丈夫で育てやすいことも人気の秘密です。

フォーマルな花としても使えるので、結婚式の装飾や花嫁のブーケ、新築・開店・開業・昇進・出産のお祝いなどにも人気があります。

そんなコチョウランの一般的な花言葉は「幸福が飛んでくる」「清純」「純粋な愛」「あなたを愛しています」。

コチョウランは、白だけでなく、ピンクや赤、黄色など、カラーバリエーションも豊富で、色や種類により花言葉の意味が変わります。

【コチョウラン(胡蝶蘭)の別名】
・ファレノプシス(Phalaenopsis)
・モスオーキッド(Moth Orchid)

白色のコチョウランの花言葉

白のコチョウランの花言葉

花言葉は「清純」

清楚で美しい純白の花。白いコチョウランの花言葉は花嫁のイメージにぴったりで、ウェディングドレスやブーケとの相性も抜群です。

【関連】白色の花の花言葉

ピンク色のコチョウランの花言葉

ピンクのコチョウランの花言葉

花言葉は「あなたを愛します」

ピンクのコチョウランは情熱的な花言葉をもち、プロポーズのときに男性から女性に贈る花として人気があります。

【関連】ピンク色の花の花言葉

蘭の種類と花言葉の意味

蘭にはコチョウランの他にもたくさんの種類があり、中国や日本に分布する「東洋蘭」と、その他の「西洋蘭(洋ラン)」に分かれます。

コチョウランを始めとするお祝い用の蘭はほとんどが西洋蘭です。西洋蘭は主に熱帯を産地とし、欧米で品種改良されたものが日本に輸入されています。

蘭の一般的な花言葉は「美しい淑女」「優雅」。
色とりどりの花を持つ蘭は、種類によりたくさんの花言葉をもちます。

カトレア

花言葉は「あなたは美しい」「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魔力」「魅惑的」
大きく華麗な花が咲く代表的な蘭で、洋ランの女王と呼ばれる花です。

シンビジウム

花言葉は「飾らない心」「素朴」「高貴な美人」「華やかな恋」
コチョウランと並び、日本でもっともポピュラーな蘭です。

オンシジウム

花言葉は「気立てのよさ」「可憐」「清楚」「一緒に踊って」「印象的」「遊び」

デンドロビウム

花言葉は「わがままな美人」

ファレノプシス(コチョウラン)

花言葉は「幸せが飛んでくる」「純粋な愛」

シラン(紫蘭)

花言葉は「変わらぬ愛」「あなたを忘れない」

参考・おすすめの本

史上最強カラー図解 色彩心理のすべてがわかる本
色彩心理のすべてがわかる本
色と心の関係や暮らしで役立つ色彩術など、色の魅力が伝わる本です。
日本の色・世界の色
日本の色・世界の色
487色の名前と関連情報が紹介された本。写真も多くイメージが膨らみます。
美しい花言葉・花図鑑‐彩りと物語を楽しむ‐
美しい花言葉・花図鑑
季節で分類された花言葉の図鑑。色別の花言葉もとても参考になります。