暮らしの中の色彩学

色の対比

色の対比

色相対比(しきそうたいひ)

色相対比

どちらも同じオレンジ色なのに、黄色の上のオレンジは赤っぽく、赤色の上のオレンジは黄色っぽく見えます。色相環上の反対側の色に近づいて見える現象です。

明度対比(めいどたいひ)

明度対比(無彩色)

どちらも同じグレイなのに、白の上のグレイは暗く、黒の上のグレイは明るく見えます。これは無彩色の例ですが、有彩色でも起こる現象です。

有彩色の例

明度対比(有彩色)

どちらも同じ青なのに、左の明るい青が背景のときは暗く、右の暗い青が背景のときは明るく見えます。

彩度対比(さいどたいひ)

彩度対比

どちらも同じ青色なのに、左の鮮やかな色が背景のときより、右のグレイッシュな色が背景のときの方が、鮮やかに見えます。

色彩の力を学ぼう!

色の効果や使い方が楽しく学べる「たのまな」の人気講座。色をとおして心が元気になったり、仕事や私生活に活かす方法が身につきます。

» 色彩検定はこちら
» 色彩セラピーはこちら
» パーソナルカラーはこちら

参考・おすすめの本

史上最強カラー図解 色彩心理のすべてがわかる本
色彩心理のすべてがわかる本
色と心の関係や暮らしで役立つ色彩術など、色の魅力が伝わる本です。
日本の色・世界の色
日本の色・世界の色
487色の名前と関連情報が紹介された本。写真も多くイメージが膨らみます。
美しい花言葉・花図鑑‐彩りと物語を楽しむ‐
美しい花言葉・花図鑑
季節で分類された花言葉の図鑑。色別の花言葉もとても参考になります。