セルリアンブルー(Cerulean Blue)の色見本

セルリアンブルー(Cerulean Blue)の色見本・カラーコード

セルリアンブルーの色情報

色の名前セルリアンブルー
読み / 綴りcerulean blue
由来 / 概要硫酸コバルトと酸化亜鉛と珪酸から合成される青色顔料が由来
系統色名vv-B (鮮やかな青)
マンセル値9B 4.5/9
webcolor#008db7
RGB R(赤):0 
G(緑):141 
B(青):183
CMYK C(シアン):80 
M(マゼンタ):0 
Y(イエロー):5 
K(ブラック):30

セルリアンブルー(cerulean blue)

セルリアンブルーはもともとは、セレストと同様に空の色(スカイブルー)のひとつでした。

しかし、19世紀中頃に生産が広がった硫酸コバルトと酸化亜鉛と珪酸から合成される鮮やかな青色顔料にセルリアンブルーの名がつけられ、色名として定着しました。

少し緑みのある美しい青色は空を描くときに欠かせない色です。

参考書籍・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中。

永田泰弘/487色の名前が、色の由来になった物の写真とともに紹介されています。写真がとてもきれいで、見ているだけで色が好きになる本です。CMYK値・RGB値・マンセル値・JIS記号も記載されており、辞典としても役立ちます。