空五倍子色(うつぶしいろ)の色見本
色彩図鑑

空五倍子色(うつぶしいろ)の色見本

色の名前空五倍子色
読み/綴りうつぶしいろ
系統色名mg-rY(灰みの赤みの黄)
マンセル値9YR 5.5/2.5
webcolor#877757
RGB R(赤):135 
G(緑):119 
B(青):87
CMYK C(シアン):0 
M(マゼンタ):15 
Y(イエロー):40 
K(ブラック):60

空五倍子色(うつぶしいろ)

空五倍子(うつぶし)とは、ある種の木にできる瘤(こぶ)のことです。

タンニンを多く含むことから、染色や薬用に用いられ「お歯黒」にも使われていました。

ヌルデ(白膠木)という木の葉や茎に、アブラムシが寄生すると虫瘤(むしこぶ)ができます。

その虫瘤を五倍子(ふし)といい、中が空洞なことから「空五倍子(うつぶし)」とよばれます。

参考書籍

日本の色・世界の色

\ この色をシェア /

* ほかの色を見る *