コチニールレッド(Cochineal Red)の色見本

コチニールレッド(Cochineal Red)の色見本・カラーコード

コチニールレッドの色情報

色の名前コチニールレッド
読み / 綴りcochineal red
由来 / 概要赤色がとれる虫の名前
系統色名vv-pR (鮮やかな紫みの赤)
マンセル値10RP 4/12
webcolor#c82b55
RGB R(赤):200 
G(緑):43 
B(青):85
CMYK C(シアン):0 
M(マゼンタ):90 
Y(イエロー):40 
K(ブラック):20

コチニールレッド(cochineal red)

メキシコのサボテンに寄生するコチニール貝殻虫(かいがらむし)から抽出される鮮やかな紫みの赤色です。

大航海時代の1550年頃にヨーロッパに伝えられ、発色の良さや堅牢度の高さから赤い染料の主流となりました。

コチニールが伝えられる以前はクリムソン(ケルメス貝殻虫から抽出される赤色)が使われていました。

関連する色

コチニールレッド(Cochineal Red): 鮮やかな紫みの赤
クリムソン(Crimson): 鮮やかな赤紫
カーマイン(Carmine): 鮮やかな赤

参考書籍・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中。

永田泰弘/487色の名前が、色の由来になった物の写真とともに紹介されています。写真がとてもきれいで、見ているだけで色が好きになる本です。CMYK値・RGB値・マンセル値・JIS記号も記載されており、辞典としても役立ちます。