水色(みずいろ)の色見本

水色(みずいろ)の色見本と色のイメージ

水色の色情報・カラーコード

色の名前水色
読み / 綴りみずいろ
由来 / 概要澄んだ水のような薄い青
系統色名pl-gB (薄い緑みの青)
マンセル値6B 8/4
webcolor#bce2e8
RGB R(赤):188 
G(緑):226 
B(青):232
CMYK C(シアン):30 
M(マゼンタ):0 
Y(イエロー):10 
K(ブラック):0

水色(みずいろ)

澄んだ水のような薄い青色。空色と似ていますが、水色は少し緑みがかっ青色です。

水は本来無色透明ですが、青さを感じるところが不思議ですね。

水色は平安時代には登場する古い色名です。
万葉集で「水縹(みはなだ)」と呼ばれていた色が、今の水色のことだとされています。
※「はなだ」は青の古名です。

きれいな川の水

水色の英語の色名

水色のニュアンスをぴったり表現できる英語の色名は残念ながらありません。

色味としては「light blue(ライトブルー)」や「baby blue(ベビーブルー)」になりますが、どちらも水とは結びつきません。
澄んだ水のような色というのは日本人独特の感性のようですね。

「水」があらわす意味

日本の伝統色には、水色の他にも「水浅葱(みずあさぎ)」「水縹(みはなだ)」「水柿(みずがき)」といった水のついた色名があります。

これらは水の色ではなく、水で薄めたような薄い色を表します。

関連する色・類似色

空色(そらいろ): 明るい青
水色(みずいろ): 薄い緑みの青

参考書籍・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からピックアップ!

永田泰弘/487色の名前が、色の由来になった物の写真とともに紹介されています。写真がとてもきれいで、見ているだけで色が好きになる本です。CMYK値・RGB値・マンセル値・JIS記号も記載されており、辞典としても役立ちます。
日本古来の色表現を今に伝える伝統色の数々。単なる指定ツールを超えて、色彩文化資料としての価値も認められています。

誕生色(バースデーカラー)の専門店ができました♪

今日の色:2月22日の誕生色のスマホケース 【Birth Day Colors】
今日の色:2月22日の誕生色のスマホケース
文字入れなどのカスタマイズもOK!
Tシャツやトートバッグもあります。