雌黄(しおう)の色見本

雌黄(しおう)の色見本・カラーコード

雌黄の色情報

色の名前雌黄
読み / 綴りしおう
由来 / 概要元は雄黄の中で砒素が少ないもの
系統色名lt-Y (明るい黃)
マンセル値2.5Y 8/10
webcolor#fdd23e
RGB R(赤):253 
G(緑):210 
B(青):62
CMYK C(シアン):0 
M(マゼンタ):20 
Y(イエロー):80 
K(ブラック):0

雌黄(しおう)

雌黄とは、もともとは雄黄(ゆうおう)の中で砒素(ひそ)が少なく赤みがかったものの呼び名でしたが、岩絵具の藤黄(とうおう)を雌黄とよぶようになりました。

雌黄はこれらの明るい黄色です。

関連する色

雄黄(ゆうおう): 明るい赤みの黄
雌黄(しおう): 明るい黃

参考書籍・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からランダムで表示中。

永田泰弘/487色の名前が、色の由来になった物の写真とともに紹介されています。写真がとてもきれいで、見ているだけで色が好きになる本です。CMYK値・RGB値・マンセル値・JIS記号も記載されており、辞典としても役立ちます。