亜麻色(あまいろ)の色見本
色彩図鑑

亜麻色(あまいろ)の色見本

亜麻色の色情報

色の名前亜麻色
読み / 綴りあまいろ
由来 / 概要亜麻の糸や亜麻で編んだ布の色
系統色名lg-rY (明るい灰みの赤みの黃)
マンセル値10YR 8/2
webcolor#efe5ca
RGB R(赤):239 
G(緑):229 
B(青):202
CMYK C(シアン):0 
M(マゼンタ):5 
Y(イエロー):20 
K(ブラック):10

亜麻色(あまいろ)

亜麻の糸や亜麻で編んだ布のような薄い黄褐色です。

亜麻色は日本古来の色名ではなく、『亜麻色の髪の乙女』という曲で有名になったと考えられます。

『亜麻色の髪の乙女』はフランスの作曲家クロード・ドビュッシーのピアノ曲で、原題は『La fille aux cheveux de lin』です。

日本では髪の色を表現するのに亜麻色は使いませんが、西洋ではブロンド(Blond)と並び、髪の色を形容するときにこの色名が使われます。

亜麻の花
亜麻の花は薄い青色です。亜麻織物には亜麻の茎の繊維が使われます。

関連する色

亜麻色(あまいろ): 明るい灰みの赤みの黃
ブロンド(Blond): やわらかい黃

参考書籍・おすすめの本

福田邦夫/JIS規格の269色をふくむ、日本の色と世界の色の507色が掲載されている本です。写真はなく色見本と文章だけの構成ですが、その分、それぞれの色の由来や歴史などが詳しく紹介されており参考になります。

→ 他にも参考書籍・おすすめの本で紹介しています。