似紫(にせむらさき)の色見本

似紫(にせむらさき)とは?色見本と色のイメージ

似紫の色情報・カラーコード

色の名前似紫
読み / 綴りにせむらさき
由来 / 概要紫根を使わずに染めた紫色に由来
系統色名dl-bP (くすんだ青みの紫)
マンセル値5P 4/6
webcolor#734e95
RGB R(赤):115 
G(緑):78 
B(青):149
CMYK C(シアン):60 
M(マゼンタ):72 
Y(イエロー):0 
K(ブラック):12

似紫(にせむらさき)

似紫は、伝統的な紫根染で染めた色である本紫(ほんむらさき)と対照とされる色です。

紫根染は高価だったり、江戸時代には紫紺染が禁止されたりしたことから、紫根を使わずに紫に染める染色法が考えられました。

その中で蘇芳(すおう)や茜(あかね)で代用して染めた紫色を似紫といいます。

関連する色・類似色

紫(むらさき): 鮮やかな紫
似紫(にせむらさき): くすんだ青みの紫
二藍(ふたあい): くすんだ青みの紫

参考書籍・おすすめの本

参考書籍・おすすめの本の中からピックアップ

近江源太郎/自然に由来した色名を中心に、294項目の色と530色の関連色名が紹介されています。「花の章」や「空や水や火の章」などの分け方が素敵で、幻想的な色彩の世界を楽しめる写真集です。
すごすぎる図鑑シリーズの色の図鑑。とてもわかりやすく色の理解が深まります。【Kindle Unlimited】なら無料で読めます。